スマートフォン解析

Orange Tree Egg (若しくはBay Tree Egg)(1911年制作)


記事タイトルとアドレスをコピーする
  

各エッグの個別データです。


46.Orange Tree Egg (若しくはBay Tree Egg)(1911年制作)

通称:オレンジツリーエッグ
制作:1911年
主な材料:金、エナメル、軟玉、ダイヤモンド、レモン色、アメジスト、ルビー、真珠、めのう、羽毛
サイズ:11"の3/4
所持者:ロシアの「ヴェクセリベルク財団」所蔵

概要: ニコライ2世によって母マリアに贈られたエッグ。
オレンジツリーエッグは他のエッグとは多少イメージが異なります。
このオブジェクトはオレンジの木の形で、木の葉が卵の形を形成しています。
葉は軟玉製、花や果物はエナメル、アメジスト、ダイヤモンドおよびルビー等で表現されています。

このエッグには、内部に鳥が内蔵されていて、卵の上部から出現し、音を鳴らす仕掛けになっています。

英国とスイスで収集者の手に渡った後、 フォーブズ・マガジン社が所有することとなったエッグです。




記事タイトルとアドレスをコピーする
  

海月くらげコワレ処管理人

投稿者プロフィール

コワレ処管理人。群馬県在住の社会人。工藤フリークな平次と、萩松好き。コナンサイトは2000年1月2月より運営。コナン、タイバニ、ガンプラ、文具好き。ワタル・トルーパー世代。ほしいものリスト

  • Print Friendly, PDF & Email

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。