スマートフォン解析

小説名探偵コナン 「殺人交響曲(シンフォニー)」


小説名探偵コナン―殺人交響曲 (少年サンデーコミックススペシャル)

 Amazon.co.jp通販リンク
 小説名探偵コナン―殺人交響曲 (少年サンデーコミックススペシャル)

 

小説名探偵コナン 「殺人交響曲(シンフォニー)」書籍データ

新ISBN(13桁方式):978-4-09-120308-3(JANコードと同一)
旧ISBN(10桁方式):4-09-120308-6
税抜価格:686
発売日:06/02/17
小説・イラスト:谷豊

小説名探偵コナン 「殺人交響曲(シンフォニー)」内容

青山先生のアシスタントでもある、谷豊さんの書く、名探偵コナン小説本第二弾。今回登場するのはコナン、蘭、小五郎、園子、そして警察の面々として、目暮警部と高木君登場。

今回は杯戸芸術劇場のコンサートにて起こった事件の謎を解くストーリー。その為、表紙は白スーツのコナン君に、背景がオーケストラの写真。

プロローグ
1.杯戸芸術劇場
2.こけら落としコンサート
3.事件発生!
4.捜査開始!
5.被害者の足跡
6.交響曲第九番の伝説
7.コナンの聞き込み
8.コナンの考察
9.推理クイーン・園子、颯爽と登場!
10.開かれた真実の扉
11.アルマ
エピローグ



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

海月くらげコワレ処管理人

投稿者プロフィール

コワレ処管理人。群馬県在住の社会人。工藤フリークな平次と、萩松好き。コナンサイトは2000年1月2月より運営。コナン、タイバニ、ガンプラ、文具好き。ワタル・トルーパー世代。ほしいものリスト

  • Print Friendly, PDF & Email

ページ上部へ戻る