スマートフォン解析

名探偵コナンテレビアニメ基礎データトップ


記事タイトルとアドレスをコピーする
  

ここは、名探偵コナンのアニメに関する、基本的なデータを置いてある所です。
アニメのメインスタッフのデータや、主な声優一覧もあります。


名探偵コナンとは

高校生探偵として名の知れていた、工藤新一(17才)が、
江戸川コナン(7才)の元の姿です。

工藤新一が、遊園地・トロピカルランドで発生した事件解決後に、
トロピカルランドの、とある場所で行われていた
黒の組織の取引現場を目撃してしまい、
口封じのために毒薬(APTX4869)を飲まされて、体が縮んだ
というのが、江戸川コナンとなった、いきさつです。

基本的に、主人公「江戸川コナン」が、事件を解決していく
推理物漫画です。推理物要素だけではなく、
キャラ同士のラブストーリーも多々ありますので、
「ラブコメ推理漫画」と言う方が、しっくり来る場合も多々あります(笑)

ラブコメ要素が目立っているのが、他の推理漫画と
はっきり違う点の一つではないでしょうか。

陰(?)の主役「工藤新一」

気障な物言いに、推理オタクな、帝丹高校2年・17才。
東の名探偵として、コナン世界では名が通っている模様。

キャラの登場頻度の低さから、希少価値が高く(笑)、
コナン君の背景に浮かびあがるパターンでの登場の方が
出番多いかもしれない、ある意味可哀想な、主人公の真の姿・・・(^^;)

江戸川コナンの本来の姿ですが、
工藤新一としての登場は、たまにしかありません。

新一が登場する話のパターンとしては、
元の姿に一時的に戻る話と、蘭の回想話が基本です。
ただし、コナンの背景にイラストとして描かれたり、
蝶ネクタイ変声機を使って、声だけ新一というパターンもあります。

完全に元に戻ってしまうと、名探偵コナンが終わってしまいますので、
何とも難儀なキャラでございます(^^;)

掲載紙と、媒体の種類

原作は、週刊少年サンデー掲載、少年サンデーコミックス収録の
漫画です。原作者は青山剛昌先生。
漫画以外の要素として、テレビアニメや劇場版(映画)や、
数は少ないですが、小説、実写ドラマなどもあります。

物語の構成

名探偵コナンは、黒の組織関連話と、
それに関わる伏線的なストーリーの他、
日常的な事件物の話も多めです。

こう言うと身も蓋もありませんが、劇場版の公開時期が近づくと
少年サンデーでの組織関連話が、多くなる傾向があります。
組織話がない場合、大抵は人気の高いキャラや、
映画に登場するキャラなどが目立つ傾向があるようです。

どこから手を出すべきか

基本的に原作を順に読んでいくか、アニメを順に観ていく方が無難です。
ただ、原作も非常に巻数が多くなってきていますし、
アニメも400話を超えていますので、順に見ていくのも大変です。

 

一通りストーリーを知りたい場合は、
キャラの初登場話、組織話、本筋関連話を
最低限押さえておくと、よろしいかと。

また、映画も初期の物は、キャラの設定に関わる物もあり、
キャラを知る上で、チェックしておくと良いでしょう。

男女比率と年齢層

基本的に、年齢層の幅は広いです。
主婦の人が子供と一緒に見ていて、はまるパターンも多々ある模様。

小学館発行のムック本「ラブ・コナン」での、青山先生インタビューによると
「ファンレターを見ていると、男の子は中学生くらいまでで、
そこから上はほぼ女の人」とのことです。

作品の基本データ

原作:青山剛昌
出版社:小学館
連載:週刊少年サンデー

アニメ製作:よみうりテレビ/東京ムービー
放送時間帯:2009年3月23日までは、月曜午後7時30分放送(一部地域除く)
2009年4月4日より、土曜午後6時より放送(一部地域除く)
アニメ放送開始:1996年1月8日
アニメ最高視聴率:1999年3月1日放送、
137話「青の古城探索事件(後編)」の23.4%(01年5月現在)

テレビアニメ放送局(計31局放送):
STVテレビ/青森放送/テレビ岩手/ミヤギテレビ/秋田放送/山形放送/福島中央テレビ/テレビ新潟/テレビ信州/北日本放送/テレビ金沢/福井放送/日本テレビ/山梨放送/中京テレビ/静岡第一テレビ/よみうりテレビ/日本海テレビ/西日本テレビ/広島テレビ/山口放送/四国放送/南海放送/高知放送/FBSテレビ/NIBテレビ/KKTテレビ/TOSテレビ/UMKテレビ/KYTテレビ/琉球放送(一旦通常放送は終了しましたが、2011年1月15日より週一放送再開)

アニメ製作スタッフ

※データ未完成(^^;)

原作:青山剛昌
企画:諏訪道彦(よみうりテレビ)
キャラクターデザイン:須藤昌朋(~355話)/とみながまり(263・356話~)
美術監督:渋谷幸弘(~283話・345話)/光元博行(284~368話)/加藤靖忠(369話~)/石垣努(96・174話)/長谷川弘行(219・304話)
美術設定:米元博行(1話~話)
撮影監督: 堀越弘伸( 1~話)/野村隆
話)
/小川隆久( 1話より)
音響監督:小林克良(~295話)・浦上靖夫(296話~)/井澤基(話より)
音楽プロデューサー: 堀尾裕樹(話まで)
音楽:大野克夫
編集:岡田輝満(ジェイフィルム)
色彩設計:平山礼子(1~話まで)/平出真弓(話より)/笠森美代子(129話)/村上芳枝(219話)/中尾総子(263話、304話、333話~)
ストーリーエディター:飯岡順一
制作担当:小島哲(1~話まで)/横山敏(~話)/泉岳男(~話)/小林弘明(?~332話)/森脇誠(333話~)/沼田学(383話)

原案協力:都築伸一郎()/奥山豊彦(1話より)/浅井認(?~332話)・鳥光裕(?~356話)・坪内崇(357~370話)・石川昌彦(371話~)(1話より)/鈴木翼(231~話)
総監督:こだま兼嗣(~251話まで。252話からはTVシリーズにはノータッチ)
監督:こだま兼嗣(1話~251話)/山本泰一郎(252話~332話)/佐藤真人(162話、219話、333話~)
監督補:佐藤真人(318~332話)
アソシエイトプロデューサー:浅井認(333話~)
プロデューサー:諏訪道彦(よみうりテレビ)(1話~332話)
吉岡昌仁(東京ムービー)(1話~332話
柳内一彦(東京ムービー)(1話~?話)
小林弘明(333話~)
チーフプロデューサー:諏訪道彦(よみうりテレビ)(333話~)
吉岡昌仁(東京ムービー)(333話~)
制作:よみうりテレビ
東京ムービー

主な声優

江戸川コナン:高山みなみ
工藤新一:山口勝平
毛利蘭:山崎和佳奈
毛利小五郎:初代・神谷明、2代目・小山力也

吉田歩美:岩居由希子
小嶋元太:高木渉
円谷光彦:大谷育江
灰原哀:林原めぐみ

服部平次:堀川りょう
遠山和葉:宮村優子
鈴木園子:松井奈桜子
阿笠博士:緒方賢一
妃英理:高島雅羅
工藤優作:田中秀幸
工藤有希子:島本須美

目暮十三警部:茶風林
高木渉刑事:高木渉
白鳥任三郎警部:初代・塩沢兼人。2代目・井上和彦
佐藤美和子刑事:湯屋敦子
千葉刑事:千葉一伸
トメさん:中嶋聡彦
宮本由美: 杉本ゆう

横溝参悟警部:大塚明夫
横溝重悟警部:大塚明夫
山村刑事:古川登志夫

服部平蔵本部長:小山武宏
遠山刑事部長:佐古正人(118話)、小川真司(263話)
大滝警部:若本規夫
服部静華:勝生真沙子

ジン:堀之紀
ウォッカ:立木文彦
ベルモット(クリス・ビンヤード): 小山茉美
シャロン・ビンヤード:小山茉美

ジョディ・サンテミリオン: 一条みゆ希
赤井秀一: 池田秀一
ジェイムズ・ブラック:家弓家正

(以下、まじっく快斗ゲストキャラ)
黒羽快斗/怪盗キッド:山口勝平
中森青子:岩居由希子(76話)、高山みなみ(219話)
中森銀三警部:石塚運昇
白馬探:石田彰



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
記事タイトルとアドレスをコピーする
  

海月くらげコワレ処管理人

投稿者プロフィール

コワレ処管理人。群馬県在住の社会人。工藤フリークな平次と、萩松好き。コナンサイトは2000年1月2月より運営。コナン、タイバニ、ガンプラ、文具好き。ワタル・トルーパー世代。ほしいものリスト

  • Print Friendly, PDF & Email

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。